読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書くことからはじめてみよう。

言葉にすることで、何かが変わるかもしれない。

『ことばが劈かれるとき』を読みなおす

『ことばが劈かれるとき』を読みなおす 1.「はじめに」

ちくま文庫の『ことばが劈かれるとき』は、「チヨコちゃん」という一人の少女の物語から始まる。 このエピソードには、僕がこの本にのめり込んだすべての理由が詰まっている。改めて読み返してみてそう感じた。初めて読んだときにはただただ熱中していたため…